toggle
2021-04-23

矢野容子 「bijoux」2021.4.30 fri .- 2021.6.22 tue.

「終結した光の粒を体に纏う喜びと高揚。」矢野容子さんが、描き出す形は繊細で儚げではありますが、そこにある存在感は身に着ける人を充分に楽しませてくれます。2度目の展覧会となる今展ではSightSでしかご覧になれないオリジナル作品と共に矢野容子の世界を存分に楽しんで頂きます。同様に照明作品、4点を展示致しますので、そちらも合わせてご覧ください。

矢野容子/ profile

2002 東京国際ガラス学院基礎科卒業 2003 伊丹国際クラフト展ジュエリー入選 以降、各地で個展、グループ展などに参加。2013年よりアメリカMartha’sVineyard Glass Works にて滞在制作。ガラスの生み出す光を追求しコンテンポラリーな世界を描き続けている。

2021年4月23日


会期・4月30日(金) – 6月22日(火)

作家在廊日・5月28日(金)・29日(土)

会期中無休(水曜、木曜のみ事前予約制)

◉作品についてのお問合せ、通販対応は引続きお受けさせて頂きますのでご遠慮なく問い合わせ下さい。その場合はインスタグラムのDM又はお電話にてお伺い致します。

※お客様のご来廊の際には、マスク着用、手指消毒のご協力をお願いしております。

関連記事